FC2ブログ

タイトル画像

【 世界各国の喫煙率 】

閲覧数:
2019.01.24(20:51) 47


【 世界各国の喫煙率 】
出典:WHO World Health Statistics 2018: Monitoring health for the SDGs
「ANNEX B Part 2」表の [3.a] の列
「データ不詳国を除いたものから、男性喫煙率の 降順にソート」
 
順位
Country
3.a
Age-standardized prevalence of tobacco smoking among persons 15 years and older u  (%)
Males
Females
2016
1
Timor-Leste(東ティモール)
78.1
6.3
2
Indonesia
76.1
2.8
3
Bolivia (Plurinational State of)
67.3
10.5
4
Tunisia
65.8
1.1
5
Kiribati
58.9
35.9
6
Russian Federation
58.3
23.4
7
Georgia
55.5
5.3
8
Maldives
55.0
2.1
9
Lesotho
53.9
0.4
10
Cuba
53.3
17.1
11
Cyprus
52.7
19.6
12
Congo
52.3
1.7
13
Armenia
52.1
1.5
14
Greece
52.0
35.3
15
Albania
51.2
7.1
16
Lao People's Democratic Republic
51.2
7.3
17
Latvia
51.0
25.6
18
Kyrgyzstan
50.5
3.6
19
Egypt
50.1
0.2
20
Papua New Guinea
48.8
23.5
21
China
48.4
1.9
22
Montenegro
47.9
44.0
23
Bosnia and Herzegovina
47.7
30.2
24
Ukraine
47.4
13.5
25
Morocco
47.1
0.8
26
Mongolia
46.5
5.5
27
Belarus
46.1
10.5
28
Viet Nam
45.9
1.0
29
Bangladesh
44.7
1.0
30
Republic of Moldova
44.6
5.9
31
Bulgaria
44.4
30.1
32
Tonga
44.4
11.8
33
Kazakhstan
43.1
7.0
34
Suriname
42.9
7.4
35
Azerbaijan
42.5
0.3
36
Malaysia
42.4
1.0
37
Chile
41.5
34.2
38
Sierra Leone
41.3
8.8
39
Turkey
41.1
14.1
40
Republic of Korea
40.9
6.2
41
Philippines
40.8
7.8
42
Lebanon
40.7
26.9
43
Mauritius
40.7
3.2
44
Serbia
40.2
37.7
45
Croatia
39.9
34.3
46
Estonia
39.3
24.5
47
Iraq
39.3
4.7
48
Thailand
38.8
1.9
49
Czechia
38.3
30.5
50
Samoa
38.1
16.7
51
Lithuania
38.0
21.3
52
Andorra
37.8
29.0
53
Nepal
37.8
9.5
54
Slovakia
37.7
23.1
55
Bahrain
37.6
5.8
56
United Arab Emirates
37.4
1.2
57
Romania
37.1
22.9
58
Kuwait
37.0
2.7
59
Nauru
36.9
43.0
60
Pakistan
36.7
2.8
61
Seychelles
35.7
7.1
62
France
35.6
30.1
63
Israel
35.4
15.4
64
Myanmar
35.2
6.3
65
Fiji
34.8
10.2
66
Hungary
34.8
26.8
67
Vanuatu
34.5
2.8
68
Botswana
34.4
5.7
69
Namibia
34.2
9.7
70
Cambodia
33.7
2.0
71
Japan
33.7
11.2
72
South Africa
33.2
8.1
73
Germany
33.1
28.2
74
Poland
33.1
23.3
75
Belgium
31.4
25.1
76
Spain
31.4
27.4
77
Gambia
31.2
0.7
78
Austria
30.9
28.4
79
Brunei Darussalam
30.9
2.0
80
Zimbabwe
30.7
1.6
81
Algeria
30.4
0.7
82
Malta
30.2
20.9
83
Portugal
30.0
16.3
84
Cook Islands
29.8
21.2
85
Yemen
29.2
7.6
86
Mozambique
29.1
5.1
87
Switzerland
28.9
22.6
88
Jamaica
28.6
5.3
89
Singapore
28.3
5.2
90
Italy
27.8
19.8
91
Argentina
27.7
16.2
92
Netherlands
27.3
24.4
93
Sri Lanka
27.0
0.3
94
Qatar
26.9
0.8
95
United Republic of Tanzania
26.7
3.3
96
Luxembourg
26.0
20.9
97
Ireland
25.7
23.0
98
Saudi Arabia
25.4
1.8
99
Slovenia
25.0
20.1
100
Malawi
24.7
4.4
101
United Kingdom
24.7
20.0
102
Uzbekistan
24.7
1.3
103
Zambia
24.7
3.1
104
United States of America
24.6
19.1
105
Djibouti
24.5
1.7
106
Burkina Faso
23.9
1.6
107
Comoros
23.6
4.4
108
Haiti
23.1
2.9
109
Mali
23.0
1.6
110
Palau
22.7
7.7
111
Finland
22.6
18.3
112
Paraguay
21.6
5.0
113
Mexico
21.4
6.9
114
Iran (Islamic Republic of)
21.1
0.8
115
Rwanda
21.0
4.7
116
Norway
20.7
19.6
117
India
20.6
1.9
118
Bahamas
20.4
3.1
119
Kenya
20.4
1.2
120
Uruguay
19.9
14.0
121
Niue
19.3
10.5
122
Dominican Republic
19.1
8.5
123
Sweden
18.9
18.8
124
Denmark
18.8
19.3
125
El Salvador
18.8
2.5
126
Liberia
18.1
1.5
127
Brazil
17.9
10.1
128
Costa Rica
17.4
6.4
129
New Zealand
17.2
14.8
130
Uganda
16.7
3.4
131
Canada
16.6
12.0
132
Senegal
16.6
0.4
133
Australia
16.5
13.0
134
Cabo Verde
16.5
2.1
135
Swaziland
16.5
1.7
136
Oman
15.6
0.5
137
Niger
15.4
0.1
138
Iceland
15.2
14.3
139
Saint Kitts and Nevis
15.2
0.8
140
Barbados
14.5
1.9
141
Togo
14.2
0.9
142
Colombia
13.5
4.7
143
Benin
12.3
0.6
144
Ecuador
12.3
2.0
145
Eritrea
11.4
0.2
146
Nigeria
10.8
0.6
147
Panama
9.9
2.4
148
Ethiopia
8.5
0.4
149
Ghana
7.7
0.3
 
WHO region
African Region
17.5
 2.2
Region of the Americas
21.4
12.4
South-East Asia Region
31.6
 2.2
European Region
38.1
20.7
Eastern Mediterranean Region
34.0
 2.2
Western Pacific Region
46.0
 3.0
 
 
Global
33.7
 6.2
    

ウータンのブログ

コーギー・ワンワン_Small_001 NoOneKnows
タバコ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

【 臭いワースト10 と、特定悪臭物質/悪臭防止法 】

閲覧数:
2019.01.20(19:04) 45


『 生活の中の気になるにおい ワースト10 』
( 三菱電機による 1997年11月の調査 )
1.たばこ············· 26.7%
2.石油ストーブ···· 14.7%
3.生ゴミ············· 14.4%
4.ペット············· 11.8%
5.化粧品············· 8.3%
6.足・靴下·········· 7.6%
7.口臭················ 6.6%
8.トイレ············· 6.1%
9.玄関················ 5.3%
10.体臭················ 4.2%
 
【 特定悪臭物質として指定された22の物質 】
[ 悪臭防止法施行規則 別表第一(第一条関係) ]
No.
特定悪臭物質名称
物質濃度 (※1)
においの特徴 (※2)
1.
アンモニア
1 5
し尿のような臭い
2.
メチルメルカプタン
0.002  0.01
腐った玉ねぎのような臭い
3.
硫化水素
0.02   0.2
腐った卵のような臭い
4.
硫化メチル
0.01 0.2
腐ったキャベツのような臭い
5.
二硫化メチル
0.009 0.1
腐ったキャベツのような臭い
6.
トリメチルアミン
0.005 0.07
腐った魚のような臭い
7.
アセトアルデヒド
0.05 0.5
刺激的な青ぐさい臭い
8.
プロピオンアルデヒド
0.05 0.5
刺激的な甘酸っぱい焦げた臭い
9.
ノルマルブチルアルデヒド
0.009 0.08
刺激的な甘酸っぱい焦げた臭い
10.
イソブチルアルデヒド
0.02 0.2
刺激的な甘酸っぱい焦げた臭い
11.
ノルマルバレルアルデヒド
0.009 0.05
むせるような甘酸っぱい焦げた臭い
12.
イソバレルアルデヒド
0.003 0.01
むせるような甘酸っぱい焦げた臭い
13.
イソブタノール
0.9 20
刺激的な発酵した臭い
14.
酢酸エチル
3 20
刺激的なシンナーのような臭い
15.
メチルイソブチルケトン
1 6
刺激的なシンナーのような臭い
16.
トルエン
10 60
ガソリンのような臭い
17.
スチレン
0.4 2
都市ガスのような臭い
18.
キシレン
1 5
ガソリンのような臭い
19.
プロピオン酸
0.03 0.2
刺激的な酸っぱい臭い
20.
ノルマル酪酸
0.001 0.006
汗臭い臭い
21.
ノルマル吉草酸(きっそうさん)
0.0009 0.004
むれた靴下のような臭い
22.
イソ吉草酸
0.001 0.01
むれた靴下のような臭い
 
(※1) 物質濃度
「6段階臭気強度表示法」の臭気強度 2.5~3.5 に相当する物質濃度(大気中における含有率)
単位:百万分の一
 
(※2)
においの特徴 は、「 5.悪臭関連.pdf(環境省) 」の
「表5-1 特定悪臭物質濃度と臭気強度の関係及び発生源とにおいの特性」より
 
【 6段階臭気強度表示法 】
 
臭気強度
においの程度
0
無臭
1
やっと感知できるにおい(検知閾値濃度)
2
何のにおいであるかがわかる弱いにおい(認知閾値濃度)
2.5
2と3の中間
3
らくに感知できるにおい
3.5
3と4の中間
4
強いにおい
5
強烈なにおい
 
【 臭気指数 】臭気指数規制ガイドライン:平成13年3月 環境省環境管理局 より
            臭気指数とは、平成7年環境庁告示第63号
            「臭気指数及び臭気排出強度の算定の方法」(以下「嗅覚測定法」という。)により、
            あらかじめ嗅覚が正常であることの検査(以下「嗅覚検査」という。)
            に合格した被検者(以下「パネル」という。)が臭気を感じなくなるまで
            試料を無臭空気で希釈したときの希釈倍率(臭気濃度)を求め、
            その常用対数値に10を乗じた数値である。
臭気指数=10×Log(臭気濃度)
 
❖ 臭気指数 と 臭気濃度の関係
臭気指数
臭気濃度
10
10
20
100
30
1000
40
10000
 
  
❖ 臭気強度と臭気指数との関係
臭気強度
内 容
臭気指数(敷地境界線)
0
無臭
1
やっと感知できるにおい。
2
何のにおいかわかる弱いにおい。
2.5
楽に検知できるにおい。
10から15
3
12から18
3.5
14から21
4
強いにおい
5
強烈なにおい
 
【 臭気判定士 】
            臭気判定士(しゅうきはんていし)とは、悪臭防止法に基づき創設された国家資格。
            公益社団法人「におい・かおり環境協会」が実施する臭気判定士試験 と、
            各嗅覚検査機関で実施する 嗅覚検査 に合格すれば免状が交付される。
 

ウータンのブログ

コーギー・ワンワン_Small_001 NoOneKnows
タバコ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

【 SNS:知恵袋についての雑感 No.2 】

閲覧数:
2018.12.10(21:28) 44



【 SNS:知恵袋についての雑感 No.2 】

最近、知恵袋では
『不快投稿への対応強化』というものが実施されている。

これが、本当の意味の「不快投稿」、即ち
① 聞くに堪えない罵詈雑言
② 個人を「謂われなく感情だけ」で論(あげつら)う
③ 個人を特定できるような発言

など、「ほぼ万人が不快」と感じる投稿に
適用されたならば意味があろう。


然るに、オラッちが驚いたのは・・・
喫煙否定派である、I氏の♥ が 0 になっていた事である。

オラッちは「論調が異なる事」だけでは
決して相手の方を評価しない。

当然ながら、その相手の方の
・発言内容(言葉は二の次として)
・知識の量と正確さ
・発言態度
などを総合して「評価」している。

I氏は、論敵ながら「一廉の人物」と
オラッちは思っていた。
確かに「過激な発言」は多いにせよ・・・


しかしながら、ある件でリクェストしようとした時
どうしても出来なかった。
( 新規に作成したIDなので、BLはあり得ない )
調べてみると、♥ = 0 であった (✡o✡)

オラッちは仰天した。まさか・・・
このような方が「利用停止」の憂き目に遭おうとは!

-----------------------

「不快投稿」と言うけれど、一体
『誰にとって不快』なのか・・・と考えてしまった。

それは、取りも直さず
「矢風の雲兵衛」にとって「不快」ということであろう!
でなければ、あのような人格者を、
「不遇」には、処しないであろう!

このまま「その仕打ち」を「身勝手な判断」で
推進すれば、やがて知恵袋から「識者」は去ってゆき、
退屈な場となって寂れる運命なのでは・・・?
と思ってしまう。

推測であるが「不快投稿への対応」という制度は
最終的にPV(Page View)を稼がんが為に
行っていると考えられるが、
その逆の現象が現れるのではないかと予測している。

これが杞憂なのかどうかは、
2~3年後に明らかになるであろう。


ウータンのブログ

コーギー・ワンワン_Small_001 NoOneKnows
知恵袋 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

【 SNS:知恵袋についての雑感 】

閲覧数:
2018.10.17(12:29) 43


【 SNS:知恵袋についての雑感 】


オラッちは知恵袋の「喫煙マナー・カテ」に、よく質問投稿している。
知恵袋では最近『不快投稿への対応強化』が実施された。

この『お題目』自体は立派な印象を受けるが
実態は「言論の自由へのアンチ・テーゼ」にしか過ぎない。
いや、そこまで「高尚なしろもの」でもない。

これは、知恵袋の運営(以降、単に「運営」)が
「不快」と判断した投稿を強制的に削除する制度である。

前段条件的には、各質問や回答に『違反報告』なるボタンがあり
クリックして理由を記し「違反連絡」を運営に行う。

運営の委員は「違反連絡」のあった投稿を精査し
「不快か否か」を判断した後、削除処理を行う様である。
(実際には精査しているかどうかも怪しいが・・・)

――――――――――――――

そして、実際に強制削除された投稿を俯瞰すると
暴言/揶揄中傷の類を取り締まる、という意味合いが殆ど感じられない。

概ね「氏ね」や「基地外」などの、余りにも酷い発言に対しては
ある程度、機能しているようには思うが・・・

それよりも問題は
「立場」に関して「弾圧」的な措置として働いている有様であろう。

即ち「喫煙論者」が「嫌煙論者」批判や糾弾的な発言を行うと
ほぼ、ほぼ、闇に葬られている。

また、質問や回答を削除された参加者は
その「削除理由」について、詳細な理由を窺い知ることができない。
これが最大の問題点であると考えている。

削除された投稿には、理由として、僅かに二、三の定型的な文言が
付与されているだけである。

曰く、
・質問としてわかりづらいとみなされました。
・不適切な情報を含んでいるとみなされました。

一体「何が、どう、分かりづらい」のか
「何(どの文言)が、不適切な情報」なのか
投稿者には、具体的に何も示されず
また「強制削除」に関しては、運営に詳細な理由を
尋ねることすら出来ない。
完全な「一方通行」なのである。

そもそも、「不快な投稿」と判断したならば
当該投稿者に、『何が、どう不快であったのか』
を知らしめねば、当人の反省も今後の注意点も
分からぬであろう。

――――――――――――――

一般的に、SNSでの「投稿」は「言論の自由」
の範疇に属するものと解釈できる。

それを無断で詳細な理由も付与せず
「強制的に削除」する事自体、「言論の自由の弾圧」とも
言える所業であろう。
勿論「ヘイト発言」や「暴言/揶揄中傷」の類は
厳に慎むべきであり「強制削除の対象」となり得ることは否定しない。

しかし、「不快の判断」、演繹するならば『公平性の判断』は、
常識/見識の豊かな、例えば50代位の方が行うべきでなのである。

過日、知恵袋の責任者の方の Portrait を拝見したが
30代半ばの方と拝察した。ならば、その配下の
運営委員は20代~30代前半と推察できる。

どうも、穿った見方かも知れぬが
「運営委員」のゲーム感覚での仕業と思えなくも無い。
つまり、「僕は敵機を○機、打ち落としたぞ」的な・・・

――――――――――――――

もう少し広い視野に立った時の
『SNSは如何にあるべきか』という展望や倫理観が
全く窺い知れない。

TVにおける「視聴率」の如く「PV(Page View)至上主義」
換言すれば「商業主義」、悪く言えば「拝金主義」の
断片しか感じられないのである。

――――――――――――――

「インターネットの歴史」は非常に浅い。
Yahoo という、IT企業としての大手に於いては
「ネット・モラル」「ネットのあり方」を
率先垂範すべきと心得る。

また、参加者の意識としても
ある意味『ユーザーが企業を育てる』という
側面を大いに自覚すべきではないのか?

現状のまま進めば、「ある大きな思惑」に
知らずと利用され、最後には「飲み込まれる」
という危機感を持つべきであろう。

以上、苦言を呈する次第である。

ウータンのブログ

コーギー・ワンワン_Small_001 NoOneKnows
ネット問題 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

【 禁煙学会の『「タバコと乳がんについての最新知見」を掲載 』全文 】

閲覧数:
2018.09.09(14:18) 42


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「タバコと乳がんについての最新知見」を掲載致しました。

私たちの大好きであったちびまる子ちゃん、
その生みの親のさくらももこさんが
乳がんで53歳の若さでなくなりました。

さくらさんはヘビースモーカーであったことが知られています。
「私は大の愛煙家だ。朝起きてまずタバコを吸い、
昼間から夕方まで仕事をしている間もずっと吸い、
夜眠る直前までタバコを吸う_」と、本人も言っています。

そして、こうも言っています。
「タバコは私に健康の大切さを考えさせ、
吸うからにはまず健康を確保しろということに気づかせてくれた。」

(R1:)
これはタバコと乳がんとの関連を
まったくご存じなかったとしか思えません。


今後は、このような悲劇がおこらないように、
このパンフレットを公開いたします。

一般社団法人 日本禁煙学会 理事長 作田 学
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(R1:)は、オラッちが付加。

では、では。


ウータンのブログ

コーギー・ワンワン_Small_001 NoOneKnows
タバコ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
最近の記事
  1. 【 世界各国の喫煙率 】(01/24)
  2. 【 臭いワースト10 と、特定悪臭物質/悪臭防止法 】(01/20)
  3. 【 SNS:知恵袋についての雑感 No.2 】(12/10)
  4. 【 SNS:知恵袋についての雑感 】(10/17)
  5. 【 禁煙学会の『「タバコと乳がんについての最新知見」を掲載 』全文 】(09/09)
次のページ
次のページ